セッションのご紹介 その2

その1はこちら→セッションのご紹介 その1

というわけで昨日に引き続き、セッション紹介をしていこうかと思います。

午後の(お昼の?)一発目は、清水千年さんによる「スマートフォンをビジネスチャンスに変えるためには(仮)」です。あ、まだ仮なのでセッションの詳細ページは無いのですが(もしかしたらずっとこのままかも)、簡単に僕の方で解説すると、Googleの中の人がお話してくれます。

知ってました?Googleって中に人居るんだよ。

続いて、12時40分からのセッションは白坂翔さんによる「WordPress で OGP 画像を自由自在にコントロール!」です。

https://2012.tokyo.wordcamp.org/session/wordpress-ogp-image/

記事によって OGP 画像を設定したりしなかったりしたいなぁ、という方のために、OGP をコントロールするいろいろな方法を解説してくれます。

13時からは深水一馬さんによる「Twenty Ten をレスポンシブ化したら勉強になったよ」。

https://2012.tokyo.wordcamp.org/session/responsive-twenty-ten/

レスポンシブは敷居が高い、何から手をつけたら良いかわからない・・・と感じている方に向けて、標準テーマの Twenty Ten を使って、まずは「試しにやってみる」という事についてお話していただきます。

13時20分からは、豊田の中の豊田と呼ばれている豊田有さんによる「WordPress のテーマ編集時に覚えておきたい ID 名や Class 名」。

https://2012.tokyo.wordcamp.org/session/wordpress-id-and-class/

自分でテーマを制作する場合には、当然すべてのCSSを記述する必要があります。しかし、WordPress はテーマや投稿内容によってスタイルを制御している部分もあるため、WordPress が制御するスタイルを知っておくことは当然必要です。今回はワンランク上のテーマ制作者になるための必須の知識を解説していただけます。

その3に続くヾ(´・ω・`)ノ”

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントは停止中です。